お手伝いありがとうございます。調理レク
お手伝いありがとうございます。調理レク
 
みなさま こんにちわ。

 
美穂の家 押切では、

 
昼食や、おやつ作りなどの

 
調理レクを取り入れています。

 
先日は、利用者様に

 
お手伝いをお願いして

 
お昼ご飯を作りました。

 
 
 
ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。
ぜひ、応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門438サイト中 第3位です)

 
 
 
ある日の献立は、

 
ハムカツとカレーライスです。

 
 
「手に気を付けてね」と声をかけると

 
「大丈夫。まかせて」と、

 
丁寧に野菜を切る方。

 
 
 
 
玉ねぎを炒めながら、

 
「しっかり炒めると甘みが出るのよ」と

 
教えてくださいました。

 
 
 
 
こちらは、卵の殻を剥いてサラダの仕込みです。

 
 
 
こちらは、ハムカツ作り。

 
チーズを挟み、

 
一つづつ丁寧にパン粉をつけて。

 
 
「こんなんで、いいのかしら?」

 
「いいですよ。ありがとうございます」

 
「どういたしまして」

 
親子の会話のようです。

 
 
そして完成!!

 
懐かしい味付けの

 
お母さんのカレーを美味しくいただきました。

 
 
 
 
また、ある日は「ふわふわ肉団子鍋」

 
この日は、今年一番の

 
冷え込みの厳しい日で、

 
嬉しい献立です。

 
 
 
A様に、野菜の仕込みをお願いしました。

 
 
白菜、大根、ネギ、えのきだけを

 
サッサッサッと手際よく切って

 
二つの土鍋に盛り付け。

 
さすがです。

 
 
職員の手作り「ふわふわ肉団子」と、豚肉も加えて、

 
出来上がりを、みんなで待ちます。

 
 
湯気が上がってくると、

 
「楽しみねぇ」と笑顔があふれます。

 
 
「さあ、出来ましたよ。お待たせしました。」

 
「わー、おいしそう」

 
「寒い日にはいいわねぇ」と。

 
皆さんと一緒に、職員も美味しくいただきました。

 
 
 
 
 
さあ、肉団子や野菜の後は、

 
「鍋の締め」ですよね。

 
 
うどんとねぎを入れて。

 
 
 
「うどんはこしがあったほうがいいだよ」

 
「あたしゃ、柔らかいのがいいよ。」と

 
お話ししながら、完食です。

 
 
普段は、食事を作ることが少なくなった

 
ご利用者様ですが、

 
「昔取った杵柄」ですね。

 
ベテラン主婦の皆様

 
アツアツのお鍋、ごちそうさまでした。

 
また、お手伝いをお願いいたします。

 
いつもありがとうございます。