昼も夜も大忙し!!からの卒業
昼も夜も大忙し!!からの卒業
↓ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第4位)

みなさん、こんにちは。

美穂の家 押切の稲葉です

梅雨らしいお天気です。

みなさま、お変わりありませんか?

今、と言うか、毎年この時期、美穂の家は

「清水七夕まつり」に出品する七夕飾りの制作に大忙しです。

昼間は利用者様が、

IMG_3067

お花紙を数えて、折って、開きます。(*´ω`)

左側のO様はちょっと休憩中ですね・・・。

IMG_3071

あっ、コチラは貼ってます。

そして、

夜は職員が、お花紙を数えて、折って、開きます。(;’∀’)

IMG_2923IMG_2922

お尻が決まっているので、皆、無言で作業をします。

コチラは1000羽を超える金色の鶴

IMG_2920

例年のことですが、まだまだ先が見えません。( 一一)

出来上がった七夕飾りは「清水七夕まつり」でお披露目となります。

みなさん、清水銀座商店街の「清水七夕まつり」に遊びにいらしてくださいね。

利用者様たちも、七夕祭りでのお披露目&見物を

心待ちにしています。

今日は「卒業」のお話

昨日、おひとりの利用者様が美穂の家を卒業されました。

朝のお迎えから始まり、

お茶をお出しして、健康状態を観察し、朝の挨拶、入浴、お食事

毎日、同じように繰り返ししてきたひとつひとつが

「みんな、最後なんだな~」と、思うと、

感慨深いものがあります。

このお仕事をさせていただいて思うことは、

「またね」とお別れをしても、

その、「またね」が「またねでなくなってしまうこと」が、

普通にあるのだと言うこと。

そして、そのことは私たち自身にも起こり得るのだということ。

だからこそ、

利用者様のためだけでなく、

私自身のためにも、

毎日ベストを尽くそうと思うのです。

利用者様の小声で呟いたひと言や

なんでもない日常のひとつの事柄からも

たくさんの気づきや学びがあります。

そんな毎日を積み重ねてきた先輩職員には

とても敵わないけれど、

少しでも追いつけるように、

歩み続けようと思うのです。

いつも、ありがとうございます。